House Repair

ドアの修理をするなら業績のある専門家に依頼しよう

鍵と防犯について

最適な鍵と業者を選ぶ

男の人

家の防犯で、まず一番に重要視されるのが、ドアと鍵についてです。特に、古い家でドアの鍵もそのまま使っているという場合や、施錠の際に違和感を感じ始めているという場合は、要注意です。防犯のため、あるいは安心して日常生活を送るためにも、そうした鍵は交換や修理が必要なのです。そして、基本的に鍵の交換はDIYでも可能ですが、修理したい場合やより安全性を高めたいのであれば、専門業者に依頼するのが一番良い方法です。それというのも、防犯性の高い最新式の鍵などは取り付けにも技術と知識が必要ですし、修理であっても、鍵内部の異常は素人には分かりづらいからです。ですから、まずは今のドアと鍵についてよく確認した上で、信頼できる業者に交換なり修理なりを依頼しましょう。その際には、鍵師技能検定試験などの資格を有しているかどうかや、実績が豊富であるか、また適切な個人情報管理を行っているかといった点が選び方のポイントになります。あるいはよく分からない場合は、全国規模の大手業者を選ぶと失敗しにくいと言えます。また、鍵と防犯に関する知識を持っている業者なら、どんな鍵が安全性が高いかや、ドアのタイプに最も適した鍵の選び方などもアドバイスしてくれますから、鍵について分からない場合も安心です。不安であれば、複数の業者に相見積もりを取ってみるのもおすすめです。ただし、料金の安さよりも、上記の信頼できるか否かのポイントで比較するということは忘れないようにしましょう。

スムーズに開閉できます

メンズ

住宅には様々なタイプのドアがあります。一番よく開閉するドアの場合には、長年の使用によって、建て付けが悪くなり、開閉がスムーズではなくなる場合があります。特に玄関ドアは外部にさらされている部分があるため、様々な要因で、スムーズに開閉できなくなる場合も多いのです。強い西日によってドアが膨張する場合や雨水などによる腐食なども、原因になるケースも見受けられます。そのような状況になった場合には、修理を依頼することになります。ドアそのものを交換すると数十万円程度の費用が必要になる場合もあるため、既存のドアを修理する方が安価に済ませられる場合も多いのです。開閉を修理する場合には、数万円程度の費用でできる場合も多いことから、専門業者に依頼をしてみましょう。また、玄関ドアは素材によっては表面に傷がつきやすく、へこみ気になる場合もあります。見た目にもきれいではないドアの場合には、防犯性も低くなりがちであるため、修理をしておくことをおすすめします。一方、住宅内のドアも様々な理由で修理が必要になります。家族がよく開閉するドアは使用年数が経過することで、引っ掛かりを感じるようになる家庭も多いです。また子供やペットがいる場合には、表面が傷みやすく見た目を損なうケースもあるのです。こうした場合においても専門業者に相談することで、修理ができる場合があります。様々な問題において、交換ではなく、修理で解決できるケースが多くあるため、まずは専門業者に相談してみることをおすすめします。

鍵の交換や補助錠

扉

ドアやサッシの修理や交換の際に防犯対策を考えるのは日本でも一般的になってきています。昨今の日本の犯罪状況から考えて、少しでも犯罪被害を受けてしまうリスクを下げることは必須の課題となっています。ドアやサッシの修理や交換の際に専門家に相談するのが一番安心で効果の高い方法です。コストパフォーマンスや防犯目的に合わせて、ドアの鍵の修理や交換の際にスペシャリストに選んでもらうことをおすすめします。防犯効果の低いドアの鍵としては、ドアに一つしか鍵のないワンドアワンロックタイプのもの、ピンシリンダーなどのかんたんな構造のものなどがあります。またロック機能のないサムターン錠や補助錠のないサッシは早急に対策をする必要があります。このような鍵の場合は修理などの機会を待つことなく、できるだけ早く交換することが大切です。防犯効果の高いものとしてはワンドアツーロックタイプのドア、ディンプルキーや指紋認証などがあります。機能の異なる防犯対策を施されている鍵を複数設置することで防犯効果を高めることができます。防犯効果の高い鍵や防犯カメラを設置したあとも定期的に防犯対策についての情報をアップデートすることも大切です。パソコンのウイルス対策同様犯罪者も新しい防犯対策に対して対抗策を考えてきますので、定期的に自宅の防犯対策が時代遅れなものになっていないか確認する必要があります。防犯対策だけでなく防犯意識の向上も大切です。せっかくの防犯対策もヒューマンエラーで台無しにしてしまうこともあります。マスターキーは使わないなどちょっとして心がけで犯罪のリスクを下げることができます。

入口の防犯対策

レディ

防犯力が重視されるのが、玄関のドアです。傷んだドアなどは、安全面の問題が懸念されるため、出来るだけ早い修理が求められてきます。防犯の専門家がいる業者を利用すると、安全性を強化出来るようなドアの修理が出来ます。

詳細

玄関扉の性能を維持しよう

ドア

玄関ドアが故障した際には、業者に依頼して確実な修理を行ってもらうことをおすすめします。各部の交換が必要な場合でも多くの費用はかからず、素早い対応で確実に修理してくれるので信頼して任せることができます。

詳細

鍵と防犯について

男の人

ドアの鍵の交換や修理は、きちんと専門業者に依頼するのが正解です。防犯や安心のためには、鍵は専門的な知識と技術を持った人間が取り付けるのが重要だからです。その際は、きちんと資格を持った業者か、実績が豊富で顧客の情報も適切に管理しているかをポイントに業者を比較して選びましょう。

詳細