House Repair

ドアの修理をするなら業績のある専門家に依頼しよう

入口の防犯対策

傷んだ建具はすぐに交換

レディ

家の入口である玄関は、特に防犯面を強化したい場所です。空き巣の侵入経路としても玄関周辺は上位にランクインしており、色々な工夫で防犯力を高めておくことは、生活の安心を得る上でも役立ちます。長年使用していると、玄関のドアもダメージが目立つようになります。がたつきや閉めた時に隙間が出来るようなドアは、早々に修理をすることが必要です。ドアに何らかのトラブルを抱えていると、侵入しやすい条件がそろってしまうことがあるため、早いに越したことがないのがドア部分の修理です。今では、1つのドアに2つの鍵を付けることが推奨されています。一般的な錠前は、高度な犯罪手口にかかると簡単に開錠されてしまう可能性が出てきます。こういったケースを防ぐために試みられているのが、補助的な錠をドアに付ける方法です。用心に用心を重ねるのが最近の防犯対策であり、傷んだドアをそのまま放置することは安全上、避けたい選択です。ドアの交換では、寸法のみならず開閉の方向なども考慮するのが基本です。補助的に別途錠を付ける場合は、取り付けの場所についても検討を要します。ドア修理を行う業者の中には、防犯に見識の高い専門スタッフを派遣する所も見られます。こういったスタッフに対応してもらうことが出来れば、安全面を強化するようなドア修理が行えます。気になっていてもなかなか修理に取り掛かれない方は、見積もりだけでも取っておくようにすれば、施工に向けて徐々に意志が固まってきます。

戸締り万全で安心の生活を

レディ

日本というと平和な国というイメージが長らく定着していましたが、近年では物騒な事件も多く発生するようになっています。特に東京などの都市圏で多いのは空き巣被害で、ちょっと出かけたすきに家に侵入されてしまうということも起こり得ます。建物にドアは必要不可欠ですが、しっかりと施錠できるようになっていないと簡単に泥棒に入られてしまいます。そこで、家が古かったりしてドアのセキュリティに不安がある場合には修理業者に依頼して丈夫なものと交換したり、簡単に破れない鍵に交換するといったことを検討する必要があります。自分で鍵を買ってきて交換するという方法もあり得ますが、これはあまり得策ではありません。せっかくセキュリティ対策が施されている鍵であっても間違った取り付け方をしてしまうとその効果が十分に発揮できなくなるためです。この点、専門の修理業者であれば適切な施工が期待できますし、最近では機能性だけでなくデザイン性もアップしたドアも出てきていることから、鍵を交換する以外の選択肢も提案してもらえるかもしれません。また、ドアそのものだけではなく玄関のセキュリティにはその設置環境も大きく影響します。例えば、頑丈なドアが付いていてもその周囲に隙間があれば、そこから物を差し込んでこじ開けるようなことが容易にできてしまいます。プロの修理業者であればそういった問題点もきちんと見つけ出して対策を施してくれるでしょう。業者に依頼することで、単にドアを修理・交換するだけでなく、家全体のセキュリティ向上につながるはずです。

不具合は早めに直そう

男女

玄関ドアは、家の顔と言っても良いほど住宅にとっては重要な部分です。玄関やその周りがきちんと手入れされた家は管理もしっかりしており防犯意識も高い場合が多いのです。その玄関ドアも長年使用していると不具合が生じてきます。壊れた玄関ドアを修理せずにそのままにしておくと損傷もひどくなってしまいます。修理不能になりドア自体を交換しなければならなくなることもあります。ドアの開閉がうまくいかないときは、蝶番やドアクローザーに潤滑油をさせば直ることがあります。またこれらを留めているビスが緩んだ場合はドライバーで締め直しましょう。この穴が大きくなっているならビスのサイズを替えることで対応できます。ドアハンドルを交換する場合は、別の種類だとサイズが合わない場合があるので購入するときには注意が必要です。また防犯対策として鍵もピッキングに強いタイプの鍵に替えることが必要です。玄関から空き巣などに入られたらドアの鍵もすぐに交換しましょう。そのままにしておくと後日再侵入されるおそれもあります。また玄関ドアの塗装の剥げや建て付け自体が悪くなっているときは業者に修理依頼することをおすすめします。塗装は素人がするとムラになり不自然な外見になってしまいます。重いドアは外したりする場合にはプロに任せたほうが安全です。修理は建具屋さんや工務店などで行っています。料金は業者のサイトなどで調べることができます。また複数社に電話やメールで見積もりを出してもらい比較して選ぶことも良い方法です。

入口の防犯対策

レディ

防犯力が重視されるのが、玄関のドアです。傷んだドアなどは、安全面の問題が懸念されるため、出来るだけ早い修理が求められてきます。防犯の専門家がいる業者を利用すると、安全性を強化出来るようなドアの修理が出来ます。

詳細

玄関扉の性能を維持しよう

ドア

玄関ドアが故障した際には、業者に依頼して確実な修理を行ってもらうことをおすすめします。各部の交換が必要な場合でも多くの費用はかからず、素早い対応で確実に修理してくれるので信頼して任せることができます。

詳細

鍵と防犯について

男の人

ドアの鍵の交換や修理は、きちんと専門業者に依頼するのが正解です。防犯や安心のためには、鍵は専門的な知識と技術を持った人間が取り付けるのが重要だからです。その際は、きちんと資格を持った業者か、実績が豊富で顧客の情報も適切に管理しているかをポイントに業者を比較して選びましょう。

詳細